マットカッター Nexus|大額株式会社

English

Calendar

Contact

マットカッター

画像

Nexus (ネクサス)

画像
Nexusは基本的な機能を備えたスタンダードモデル。
多彩な追加オプションによってマットカッターだけでなく箱の製作や多様な素材をカットすることが出来ます。

また、本モデルよりペンホルダーが標準装備となり、150モデルのほかに120モデルもラインナップを予定しております。

マシンの特徴

画像
マニュアル式のダイヤルで刃の深さを0.1mm刻みで調整可能、様々な素材や厚みに対して最適な調節が行えます。
画像
ブレードは1枚で100枚以上のマットが加工が可能。(替え刃100枚付属あり)交換作業は簡単で30秒もかかりません。交換作業はカッティング作業中でも、あるいはプログラムを終了していてもいつでも行えます。
画像
素材の表面にカット時の押さえ跡を無くすためヘッドツールの高さ調節ダイヤルが標準装備され、厚みに対して最適な高さに調節可能でキスカット(薄物のカット)にも対応しております。
画像
伊Valiani社が特許を取得しているインターチェンジヘッドシステムを採用しており、ヘッドツールを素早く交換できます。ペンホルダーも標準装備のため市販のペンを使用して描画デザインが可能です。
画像
ボタンクランプシステムにより素材の端まで無駄なく使うことができクランプ押さえの跡を残すこともないため歩留まりの最適化が可能です。
画像

マシン紹介動画


紹介動画①

・Vカット、40度カット、45度カット、90度カットの基本的な加工
・テンプレートは200種以上
・デザイン自由なVグルーヴ加工
・あらかじめ貼り合わせたダブルマット、トリプルマットをマシンにセットしたまま加工

上記の他にも様々な加工が可能です。

マシン仕様

Nexus 150

最大加工領域 1515×1015mm
全長(幅×奥行×高さ) 2080×1594×1100mm
重量 248kg(マルチスタンド仕様)
最大カットスピード 500mm/秒
付属品 ・専用ブレード(刃)100枚
・メンテナンスキット
最小必要環境 ・解像度:1280×768(推奨環境 1680 ×768)
・ハードディスク:2GB以上(推奨環境 8GB以上)
・CPU:Intel Pentium Core-i3 以上 (推奨環境 Core-i5 以上)
・メモリ:2GB RAM(推奨環境 4GB RAM)
・OS:Windows10

【一時間当たりの生産枚数の目安】
(参考)額縁の標準サイズとなる「外寸法423x347mm(四ッ切サイズ)」の場合、
外寸加工と窓抜き加工(内寸313x237mm)をツール変更等の所要時間も含め、
1時間あたりおよそ150枚程度の加工が行えます。



※下敷き用マットボードを別途ご用意ください。(2mm厚を推奨)
※エアコンプレッサーを別途ご用意ください。
※AC100V(15A)電源対応。
※搬入・設置費が別途必要です。

オプション

画像マルチスタンド

Nexusのワーキングテーブルを立たせて設置するスタンドです。
スペースの限られる店舗内への導入も可能になる、非常に魅力的なオプションです。(奥行 約90cm)
※ご契約の際にフロアスタンド(標準仕様)とどちらかをお選びいただきます。

お問い合わせ、お見積のご依頼は 
大額㈱大阪本社 マットカッター事業部へ

06-6768-0121

info@daigakuframe.co.jp

マットカッター製品紹介

CMC(コンピューター・マットカッター)
※薄モノをカットする場合はバキュームモデルをお選び下さい

画像
Nexus150
ネクサス150
画像
MatPro®UltraV
マットプロ ウルトラV
(バキュームモデル)
画像
Maximas
マキシマス
画像
MaximusV
マキシマスV
(バキュームモデル)
画像
Geminus-iV
ジェミナス-iV

手動型マットカッター

画像
MatPro®-i
マットプロ-i
画像
Astra
アストラ

facebook

instagram